「七つの大罪」オリジナル台紙付き記念乗車券 西武鉄道で3000枚限定

印刷

   2017年8月4日~16日まで、西武池袋本店(東京都豊島区)で開催される、「七つの大罪原画展」を記念し、記念乗車券「『七つの大罪原画展』~原作漫画からアニメーションまで~ 記念乗車券」が、8月4日5時から発売される。

   発売するのは、西武鉄道。池袋、西武新宿、所沢の3駅で3000セット限定だ。

  • 「七つの大罪」オリジナル台紙付き記念乗車券
    「七つの大罪」オリジナル台紙付き記念乗車券

人気キャラ七人が集合!

   人気漫画「七つの大罪」は、漫画家、鈴木央氏による人気漫画だ。

   記念乗車券は、1セット(7枚入り)。台紙の中面に「七つの大罪」の原画のキャラクター七人をデザインし、周りを切り取るとキャラクターが起き上がる仕組みになっている。さらに7枚セットした乗車券を切り取るとキャラクターの紹介文が見える、ファンにはたまらない仕様だ。

   価格は、1セット1000 円。現金のみの取り扱いで、ひとり5セットまで。売切れ次第終了。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中