「ウルトラマン」「バルタン星人」を水墨画で描いた掛け軸 床の間におひとついかが?

印刷

   バンダイは、シリーズ放送50年の特撮ヒーロー番組「ウルトラマン」を水墨画で描いた掛軸2種の予約受付を、2017年7月24日に直販サイト「プレミアムバンダイ」で始めた。発送は10月の予定。

  • 日本の特撮と伝統技術のコラボレーション
    日本の特撮と伝統技術のコラボレーション

両作品を並べて飾れば対決シーンも演出できる

   水墨画で写実的な作品を描く日本画絵師、白道氏が原画を担当。美しい富士山をバックにファイティングポーズを決めた姿の「ウルトラマン」、挑発するように両腕を開き、今にも鳴き声が聞こえてきそうな生命力にあふれるタッチの「バルタン星人」2種。両作品を並べて飾れば迫力の対決シーンを再現できる。

   仕立ては、数多くの美術作品を手掛けてきたという一級表装技能士が担当。裂(きれ)と呼ばれる織物で彩り飾ることで、作品の魅力がさらに引き立てられるほか、保護する機能も備える。生地の取り合わせや寸法などにこだわって作り上げられているとのことだ。

   色褪せることなく末永く保管できるよう、腐食に強く防虫効果のある桐箱に収納し、さらに専用の保管箱に入れて届けられる。桐箱には書家の直筆で「ウルトラマンシリーズ放送開始五十年記念」としたためられ、真正品の証として承認印入りの証書も貼付される。

   いずれも価格は3万9800円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中