市販のヨーグルトと500ml牛乳だけ 手軽に手作りできるヨーグルトメーカー

印刷

   キッチン家電などを手がける新津興器(新潟県田上町)は、ヨーグルトメーカー「SYM-15」を2017年8月上旬に発売する。

  • プレーンとカスピ海ヨーグルトを自宅で手作り
    プレーンとカスピ海ヨーグルトを自宅で手作り

カスピ海ヨーグルトも

   市販のヨーグルトを牛乳に混ぜて本体に入れダイヤル操作するだけで、手作りヨーグルトを自宅で手軽に作れる。プレーンとカスピ海ヨーグルトの2種類が調理可能だ。

   専用容器のほか、市販の500ミリリットル牛乳パックがそのまま使用できる「2way仕様」。従来の1リットルのものでは「少し量が多い」というニーズに応えたという。

   付属の容器は取り外し可能で、丸洗いできるなど手入れが簡単だ。

   サイズは185(高さ)×205(幅)×205(奥行)ミリ。消費電力は15ワット。電源コード長は1.4メートル。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中