飼い主のいないわんこ、にゃんこが主人公 写真展「みんなイヌ、みんなネコ」

印刷

   朝日新聞社のペットメディア「sippo」が企画する犬や猫の写真展が、2017年8月17日~8月21日まで、京王百貨店新宿店で開催される。

   展示される犬や猫は、みな飼い主に捨てられたり、野良として生まれたりしたため、自治体の動物愛護センターなどに収容された保護犬や保護猫だ。

  • どんこ(撮影/井上佐由紀)
    どんこ(撮影/井上佐由紀)
  • 上川隆也さんとノワール(撮影/岡田晃奈)
    上川隆也さんとノワール(撮影/岡田晃奈)
  • 写真展「みんなイヌ、みんなネコ」は8月17日~8月21日まで開催
    写真展「みんなイヌ、みんなネコ」は8月17日~8月21日まで開催

有名人の愛犬、愛猫も

   飼い主のいない犬や猫を譲り受けて飼うことを、ペットと出会う時の「普通の選択肢」にしてほしいというメッセージを伝えたいという。

   今回は過去4回の写真展で展示した作品の多くを入れ替え、約100点を展示する。インスタグラムで人気の保護犬や保護猫の写真に加え、滝川クリステルさんや宮本亜門さん、上川隆也さんら有名人が愛犬、愛猫と写った写真も展示する予定だ。

   場所は、東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店新宿店7階大催場。

   開館時間は、10時~20時まで。最終日の8月21日のみ、18時閉館となる。

   入場料は無料。

   また、本展開催期間中には、写真家の五十嵐健太さんによる「ねこ写真展」、2日間で合計約300匹を紹介する保護猫譲渡会、愛猫家である女優のとよた真帆さんらによるギャラリートークなどの関連イベントも開催される。

   詳細は公式サイトにて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中