2019年 10月 18日 (金)

浴衣も脱ぎたくなる「花火デート」 ギャルがドキドキする6つのコト

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   夏の一大イベント・花火大会。

   気になる人との花火デートは、より一層距離が近付くチャンスでもありますよね。

   そこで今回は花火デートを成功させるために押さえておきたいポイントについてリサーチしてみました。

trend_20170817190114.jpg

間接キスのチャンス!

   【ポイントその1:一緒に浴衣コーデ!】

   「浴衣を一緒に着てるだけでテンション上がる!」(JK2年)と言うように、花火大会だからこそ2人で浴衣を着るのがオススメです。互いがどういった浴衣を着てくるかが楽しみでもあり、私服とは違う雰囲気にドキドキしちゃうかもしれませんね。

   【ポイントその2:LINEで事前にやり取り!】

   「屋台では何を買うか事前に決めて楽しみたい!」(JD1年)と言った声が挙がったように、花火大会当日まではLINEで連絡を取り合い、どういった食べ物や飲み物を買うかを決めたりすることで、気分的にも盛り上がること間違いなしでしょう。

   【ポイントその3:間接キスでドキっ!】

   「食べさせあいっこしたい(笑)」(フリーター)と、互いの好きな食べ物を食べさせ合うことでグッと距離が近付き、スキンシップ効果も抜群!自然と間接キスになるわけですから、お互いが意識し合うのも時間の問題かもしれません。

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!