え?手書きで直してるの? 「ポプテピピック」の広告ポスターにツイッター騒然

印刷

   竹書房のWEBコミックサイト「まんがライフWIN」で2017年4月まで連載されていた4コマギャグマンガ「ポプテピピック」の広告ポスターが、ネットで話題になっている。

   きっかけは、2017年8月22日に投稿された、新宿駅に貼ってあるポスター写真と「よく見たら全部手書きじゃねえか」というツイートだ。8月25日現在で1万以上リツイートされている。

  • JR新宿駅9・10番線の南口へ向かう階段にあるポスター
    JR新宿駅9・10番線の南口へ向かう階段にあるポスター
  • JR新宿駅13・14番線の南口へ向かう階段にあるポスター
    JR新宿駅13・14番線の南口へ向かう階段にあるポスター

公式の遊び心に思わずクスリ

   このポスターは、2017年8月21日からJR新宿駅構内に設置されている。

   ポスターでは、「ポプテピピック」のTVアニメの放送開始時期が、黒マジックで「2017年10月」から「2018年1月」に訂正されているように見え、作品のゆる~い世界観とマッチしている。

   実際にポスターを見たファンからは、

「日付の直し方手書き?ぽくてよい」
「これが噂のポプテピピックポスターか」
「それらしく仕上がっててクスッときた」
「流石って感じのポスター(笑)」

などといった好意的な声がツイッターで上がっている。

   もちろん本物の「マジック修正」ではない。一見手書きに見えるが、よく見ると印刷によるものだ。

   同作品は、メインキャラクターのポプ子が口が悪く、煽り好きな性格をしているなど、アクの強い作品なので、こうした一見手書きで訂正したかのように見えるようにポスターをデザインしたことも、製作側の遊び心だと受け止めているファンが多数だ。

   TVアニメの公式ツイッターは、2017年8月11日に、

「キングレコードの勘違いにより、3ヶ月放送延期することになりました!!!TVアニメ『ポプテピピック』は2018年1月から放送開始です!よろしくお願いします!」

と発表していた。

   この「キングレコードの勘違い」というやや投げやりな理由説明も、ファンの間では「じつにポプテピピックらしい」と受け止められており、今回の一見「予算削減」「手抜き」ととられてもおかしくないポスターも、おもしろおかしくとらえられているのだろう。

ポスターは何種?

   J-CASTトレンド編集部が、関係者にこっそり聞いたところ、ポスターは約20パターンあるようだ。(2017年8月24日現在)

   いつまで設置されているかは不明のため、ポスターを確認したい方はお早めに。

   なお、漫画は新シーズンが2017年10月10日から「まんがライフWIN」で連載開始すると発表されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中