新ヒーロー「ヤクルトマン」誕生に嫉妬? 先輩・つば九郎がさっそく「口撃」

印刷

   ヤクルト初の公式キャラクター「ヤクルトマン」が、2017年8月27日にヤクルトホール(東京都港区)で行われたイベントで初お披露目となった。

  • ヤクルトマンお披露目イベント
    ヤクルトマンお披露目イベント
  • つば九郎のフリップトークが炸裂
    つば九郎のフリップトークが炸裂
  • 本田望結さんにはすすんで握手するつば九郎
    本田望結さんにはすすんで握手するつば九郎
  • みんなで「ゼッコー腸ダンス」
    みんなで「ゼッコー腸ダンス」

「さつあい(あいさつ)がないぞ」

   ゲストにはヤクルトが大好きな、女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんが応援にかけつけた。

「くびれがかわいい、マントがかっこいい」

とべた褒めすると、突然、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」が乱入。

「だれ?」
「さつあい(あいさつ)がないぞ」

と得意のフリップトークでさっそくヤクルトマンに先輩風を吹かして、会場を沸かせた。

   新しいヒーローの登場に嫉妬したつば九郎は、ヤクルトマンからの握手を拒否! 本田さんには自ら握手を求めると、「ではかえります」とさっそうとステージをあとにした。

   ヤクルトマンはその後、本田望結さん、ゲストのパパイヤ鈴木さんとともに、ヤクルトマンのテーマソング「ゼッコー腸ダンス」を披露。また、帰ったはずのつば九郎をステージに連れ戻し、来場者180人と一体となって、ダンスを楽しんだ。

   つば九郎は戻ってきた訳を、

「きゅうだんしゃちょうからまじめにやれといわれて」

とフリップで説明し、ヤクルトマンに負けじと再び会場を沸かしていた。

   ツイッターなどでは、

「ヤクルトマンの方が本社のキャラクターなんだから上じゃない?」
「ヤクルトマンはエリート」
「あんま調子乗ると怒られるよ」

など、本社のキャラクターであるヤクルトマンに先輩風を吹かせるつば九郎を、冗談交じりにいさめる声も上がっている。

   ヤクルトマンは、「ヤクルトマンナイター」と銘打った、9月12日の中日ドラゴンズとの試合で、神宮球場を訪れる予定だ。

「12日にはついにヤクルトマンが神宮初見参ですね」
「行きたいなぁ(つば九郎との絡み目的)」

などといった声が多数上がっており、今後もヤクルトマンとつば九郎の絡みは注目を集めそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中