2018年 8月 15日 (水)

万年筆みたいな書き味がクセになる「ICリキッドボールペン」発売

印刷

   セーラー万年筆は「IC(アイシー)リキッドボールペン」を2017年9月3日に発売する。

  • 明るいカラーも登場
    明るいカラーも登場

サラサラの書き心地

   従来の中性インクよりも粘度が低めで、万年筆のような心地よい書き味がクセになるボールペン。サラサラの筆記感で「つい書きたくなる」という。

   流線型のくびれたボディを採用し、持ちやすく疲れにくい。ボール径は細かい文字向きの超極細0.38mm、手帳など普段使いにおすすめの極細0.5mm、宛名書きなどしっかりした字が書ける太字1.0mm。

   商品名の「IC」は、「Ink Collection(インク・コレクション)」を意味するという。超極細と極細のインクカラーは、それぞれ基本の3色(黒、赤、青)に加え、ベビーピンク、ブルー、ライトブルー、イエローグリーン、イエロー、オレンジの計8色をラインアップ。太字のインクカラーは基本の3色のみとなる。

   ボディカラーは字幅によって異なり、超極細がナチュラル、極細が乳白、太字がクリアカラー。

    希望小売価格は各120円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中