新潟の利き酒パラダイス「ぽんしゅ館」 日本酒好きは行かなきゃソン

印刷

   「利き酒のパラダイス」「この中に住みたい!」――。

   新潟県の地酒や名産を集めた「ぽんしゅ館」が、日本酒好きを唸らせている。

  • カゴメケチャップ(つかちゃん)さん提供
    カゴメケチャップ(つかちゃん)さん提供
  • てんでさん提供
    てんでさん提供
  • てんでさん提供
    てんでさん提供

93の酒蔵が集結 一杯100円!

   ぽんしゅ館は、新潟県の新潟駅、越後湯沢駅の2か所で営業。両店舗とも駅からすぐと好立地に構える。

   お土産コーナーやカフェなど多数の店舗を併設しており、なかでも新潟・越後にある93の酒蔵の利き酒を体験できる「利き酒番所」(越後湯沢店の施設名は『越乃室』)が、日本酒好きを虜にしている。

   利用方法は、まず500円と引き換えに、コイン5枚とお猪口を借りる。銘柄ごとにズラりと販売機が並んでいるので、好きな日本酒を見つけたら、機械にお猪口をセット。コインを1枚投入すると、自動で注がれる。

   店内には、好みに合わせて冷酒をお燗にできるサービスや、日本酒に合う塩・味噌を完備。お気に入りの銘柄が見つかったら、ボトル買いも可能だ。

   各販売機には、それぞれの銘柄の特徴を説明したシールが貼ってあり、さらには人気ランキングやオススメを記載したボードも掲示されている。そのため、「普段全然飲まない」「日本酒に詳しくない....」という人でも十分に楽しめるだろう。

   「ぽんしゅ館」を紹介する食べログのレビュー欄には、実際に訪れた人から

「選ぶ楽しさやアミューズメント感覚をプラスされているのがいいですね」
「雰囲気も含めてお酒好きにはとても楽しい施設でしたよ~」
「新潟駅で30分ほどの空き時間があれば必ず訪れたい場所です」

といった感想があがっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中