2万円も納得のセレブバーガー キラキラ金箔バンズでトリュフやフォアグラをサンド

印刷

   ホテル「グランドハイアット東京」にあるステーキハウス「オークドア」は、季節にちなんだユニークなハンバーガーを月替わりで提供している。

   2017年12月1日からは、金箔のバンズが煌びやかなハンバーガー「ゴールデンチーズバーガー」が登場する。

お値段、2万円(税・サービス料別)という強気価格だ。

  • 12月からの「ゴールデンチーズバーガー」
    12月からの「ゴールデンチーズバーガー」
  • 10月からの「パンプキンバーガー」
    10月からの「パンプキンバーガー」
  • 11月からの「ハーベストバーガー」
    11月からの「ハーベストバーガー」

鴨油で揚げたフレンチフライも

   「ゴールデンチーズバーガー」は、ビーフパティに加え、トリュフやフォアグラ、和牛のテンダーロインステーキなどの贅沢食材がトッピングされている。付け合せのフレンチフライは、ダックファット(鴨油)で揚げ、ふだんのフレンチフライとは異なる風味が楽しめる。

   2017年10月は、かぼちゃのペーストを混ぜ込み、かぼちゃ型に焼き上げたバンズでビーフパティをサンドした「パンプキンバーガー」、11月は、秋が旬のハーブ「セージ」を練り込んだ特製バンズで、パティやグリルマッシュルームをサンドした「ハーベストバーガー」(いずれも税別2200円)が提供される。

提供時間は11時30分~14時30分(土日祝日は15時まで)。

   場所は、東京都港区六本木 6-10-3 「グランドハイアット東京」6階。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中