2018年 9月 20日 (木)

仕事が早い!「不倫ばれた、日本死ね」Tシャツ発売 「幹事長落ちた...」も

印刷

   旬の時事ネタを取り入れたTシャツを手がけるサイト「NAGOMI-Creation」が2017年9月8日までに、「不倫ばれた、日本死ね。」「幹事長落ちた、民進党死ね。」と書かれたTシャツの発売を開始した。

  • 「不倫ばれた、日本死ね。」
    「不倫ばれた、日本死ね。」
  • 「幹事長落ちた、民進党死ね。」
    「幹事長落ちた、民進党死ね。」

山尾氏めぐるドタバタ劇で...

   「不倫ばれた、日本死ね。」「幹事長落ちた、民進党死ね。」――。どこかで聞いたことのあるようなセリフだが、9月7日、民進党に離党届を提出した山尾志桜里衆院議員(43)が、2016年2月の国会で取り上げていた匿名ブログ「保育園落ちた日本死ね!!!」をモチーフとしたものに他ならない。

   山尾氏は2017年9月7日発売の「週刊文春」(9月14日号)で、倉持麟太郎弁護士(34)との「ダブル不倫」を報じられた。民進党の前原誠司代表は5日の新執行部発足に合わせ、一旦は山尾氏の幹事長起用を内定したとされるが、「ダブル不倫」の疑惑が浮上して、撤回したと報じられている。山尾氏は結局、執行部入りすら叶わなかった。

   こうしたドタバタ劇を受け、作家の百田尚樹さんは5日、「不倫ばれた、日本死ね」とツイッターで投稿し、日本維新の会の足立康史衆院議員も同日、「幹事長落ちた、民進党死ね。」とツイート。

   「NAGOMI-Creation」通販サイトの商品説明欄では実際、

「民進党 山尾志桜里元政調会長の不倫疑惑で、天下の百田さんが発した 『保育園落ちた、日本死ね』のパロディーブーメラン名言 『不倫ばれた、日本死ね。』を和モダンにデザイン!!」

などと紹介されている。

   ツイッターやネット掲示板などでは、かつて「日本死ね」ブログで安倍首相を追及していた山尾氏を皮肉るかのように「不倫ばれた、日本死ね。」「幹事長落ちた、民進党死ね。」の言葉が飛び交っている。

   「不倫ばれた、日本死ね。」Tシャツの価格は2700円(税別)で、「幹事長落ちた、民進党死ね。」Tシャツは2800円(税別)だ。

   同サイトは過去にも、「センテンススプリング」Tシャツや「ギャングスタイル麻生太郎」Tシャツなどを制作し、新聞やテレビのワイドショーで取り上げられたことがある。

   詳細は、公式サイトから。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中