星のや京都、「脱デジタル滞在・冬」開催 一般非公開の清水寺西門や和尚様の説法も

印刷

   星のや京都(京都市)は、「脱デジタル滞在・冬」を2017年12月1日から18年2月28日まで開催する。

  • 成就院の庭園は一般非公開
    成就院の庭園は一般非公開

デジタルから離れて得られるものとは

   携帯電話等のデジタル機器を旅館に預け、京文化や奥嵐山の自然に触れて自分自身とゆっくり向き合う1泊2日の滞在型プログラム。マッサージやストレッチ、香りに心を傾ける聞香などによりリフレッシュできるという。

   最終日は、世界文化遺産「清水寺」の和尚自ら、一般非公開の西門で寺の歴史や仏閣建築などについて解説する。拝観後は清水寺成就院の庭園を眺めながらの説法。滞在から感じたことなどについて和尚と語らうことで、さらなる気づきが発見できるという。

    料金は1人4万円(税・サービス料込)で宿泊代別。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中