イソフラボンをより吸収しやすくした「ヤクルトのはっ酵豆乳」発売

印刷

   ヤクルト本社は、はっ酵豆乳飲料「ヤクルトのはっ酵豆乳」を2017年10月2日に発売する。

  • イソフラボンをより吸収しやすくしたはっ酵豆乳
    イソフラボンをより吸収しやすくしたはっ酵豆乳

飲みやすいヨーグルト風味

   1本に「乳酸菌 シロタ株」を300億個、「イソフラボン」を10ミリグラム(アグリコンとして)配合。「豆乳」を「乳酸菌 シロタ株」で発酵させることによって、豆乳と比べて「イソフラボン」を吸収しやすくしたという。また、豆乳独特のにおいを減らし、飲みやすいヨーグルト風味に仕上げた。

   さらに、原材料に脂肪分を抑えた低脂肪豆乳を使用することで、「脂肪ゼロ」「コレステロールゼロ」のダブルゼロを実現。

   ヤクルトレディによる訪問販売、スーパーマーケット、コンビニエンスストアなどで取り扱う。

   内容量100ミリリットル、価格は130円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中