ズルズルッ!みんなの「好きな麺」ランキング ラーメンを抑えて1位になったのは...

印刷

   麺を食べようと思ったとき、あなたは何を食べるだろうか。ラーメン、うどん、そば、パスタ......??

   これらのなかで、どれが普段よく食べられているのか。

   冷凍食品の製造・販売を手がけるキンレイが麺に関する日本人の意識調査結果を2017年10月5日に発表した。

   男女2万1898人からとったアンケートによると、普段よく食べる麺の種類は、「うどん」が42.3%で最も多く、次いで「ラーメン」が35.6%だった。

  • 「普段よく食べる麺」、うどんがトップ
    「普段よく食べる麺」、うどんがトップ
  • 日本人が好きな麺の調査結果を明らかにした
    日本人が好きな麺の調査結果を明らかにした
  • 普段よく食べる麺は?
    普段よく食べる麺は?
  • 普段うどんを食べる場所は?
    普段うどんを食べる場所は?

「めっちゃ食べたい」「うまかった」

   ラーメン以下は、そばが8.9%、パスタが7.6%と、うどん、そばとは大きな差が生じている。うどんとラーメンが「よく食べる麺」の2強と言えそうだ。

   また、うどんに関し、普段よく食べる場所の1位は「自宅」で71%、ついで「うどん店」で26.3%、その他2.7%だった。

   自宅、うどん店以外では、会社で食べる人もいるらしく、「会社で食べるカップうどんはなかなか乙なものがある」というツイッターも。

   ほかにも、

「カレーうどんめっっっっっちゃ食べたい」
「めっちゃくちゃ、くちゃくちゃラーメン食べたい、、、」
「台湾まぜそばにハマっておる」
「たらこパスタうまかった」

などの声があがっており、人によって食べたい麺はさまざまだ。

   調査は、2017年7月24日から7月30日までの間に、インターネット上で男女2万1898人に対し同社が行った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中