これで近所トラブルが減るかも? 子供の足音を防音できる「魔法のマット」登場

印刷

   集合住宅など下の階に住む人がいる住宅で、子供の足音を気にする親は多いだろう。子供の「ドンドン」という足音で下の階に住む人がいら立つなど、近所トラブルにもなりかねない。一方で子供には、自由に動き回って遊んでもらいたいところ。

   そんな問題を解消できる魔法のマット「ばんばんマット」が、輸入玩具を取り扱う空まめシステムより、2017年9月13日に発売開始された。

  • 魔法のマット「ばんばんマット」
    魔法のマット「ばんばんマット」

成人男性のかかと着地でも気にならなくなる

   「ばんばんマット」を敷くと、一番衝撃が強くなると言われているかかと着地を成人男性がしても、足音を小さくできる。実験では、マットなしでかかと着地をすると約55デシベルだったのが、マットを敷いた状態では30デシベルと半減近くなった。

   この数値は、音としては非常に小さく聞こえ、郊外の深夜やささやき声程度だとされる。子供が自由に遊びまわっても、ばんばんマットがあれば下の階に住む人にも迷惑をかけずに済みそうだ。

   シングルの敷き布団より少し小さいサイズ(100×180×4cm)で、10層に圧縮されたポリエチレンフォームでできている。カバーは防水で簡単に拭けるのでお手入れも楽そうだ。

   販売価格は、通常1万3500円のところ、発売開始キャンペーンとして200個限定で1万円(税抜)でAmazonにてインターネット販売している。

   詳しくは公式サイトまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中