アキバにフォトジェニックなメイドカフェ登場 ピンクのラーメン、黒猫カレーがお出迎え

印刷

   秋葉原にあるメイドカフェといえば、「オタク」な風貌の男性が来店しメイドと交流を楽しむ、というイメージがあるかもしれない。だが、女性ウケしそうなSNS映えするパフェを用意するカフェが秋葉原に登場した。

   2017年2月にオープンした秋葉原のメイドカフェ「アキバ絶対領域」が、2017年10月3日に全面リニューアルし、若い女性にとってはフォトジェニックながらも、アキバらしく萌えるようなカフェとなった。

口にくわえると......あら不思議

   メニューには、可愛いユニコーンをモチーフにした、「ユニコーンパフェ」(1026円)や、

「ユニコーンパフェ」
「ユニコーンパフェ」

   ストローを口にくわえるとメイドになったように見える「フォトプロップスドリンク」(1000円)、

「フォトプロップスドリンク」
「フォトプロップスドリンク」

   スープがピンク色の「萌え萌えピンクラーメン」(1200円)など、

「萌え萌えピンクラーメン」
「萌え萌えピンクラーメン」

   いずれも若い女性がつい写真を撮りたくなるようなメニューが揃っている。

   ちなみに、ピンク色のラーメンは「天然の着色料を使っているので安心」とのこと。

   さらにメイドカフェ定番のカレーライスもシルエットがかわいい猫カレーに変身! 白いカレーの「白猫カレー」と、普通のカレーの「黒猫カレー」が選べ、価格は1200円だ。

黒猫カレー
黒猫カレー

   価格はいずれも税別。

   場所は、東京都千代田区外神田3-1-1 大林ビル1F。

   営業時間は12時から22時まで。

   詳しくは公式サイトまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中