2018年 7月 22日 (日)

世界一売れたフィナンシェはこれ! アンリ・シャルパンティエの「フィナンシェ」、3年連続でギネス認定!

印刷

   洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」を代表する焼き菓子「フィナンシェ」が、年間販売個数で3年連続ギネス世界記録の快挙を達成した。

   これを記念し、3種の新味を堪能できる期間限定商品「プレミアムフィナンシェ」を販売する。

  • 蟻田剛毅社長(左)、ギネス公式認定員の石川佳織氏
    蟻田剛毅社長(左)、ギネス公式認定員の石川佳織氏
  • (左から)「金柑&抹茶」「安納芋&胡椒」「プレーン」「金ごま」
    (左から)「金柑&抹茶」「安納芋&胡椒」「プレーン」「金ごま」
  • 「プレミアムフィナンシェ」
    「プレミアムフィナンシェ」

「奇跡的なこと」

   「フィナンシェ」は、材料にバター、卵白、小麦、砂糖、アーモンドプードルを使ったフランス菓子だ。同社では1975年の発売以来、人気商品として国内外で親しまれてきた。

   それは販売数にも表れており、15年に13年度の年間販売個数が「ギネス世界記録」に認定されると、翌年も2年連続で認定。そして今回、15年度に2455万3049個を販売し、3年連続での偉業を成し遂げた。

   2017年10月12日には、都内でギネス世界記録公式認定賞授与式が行われ、販売元の株式会社シュゼット・ホールディングス (兵庫県西宮市)・蟻田剛毅社長は、

「フランスをルーツとするお菓子を日本の会社が世界で一番売っているのは奇跡的なことだと思います」

と感慨深げ。続けて、「この奇跡を起こしたのは、日本人らしい美術から生まれる夢をこれまで追及してきて、その執念が実った結果だと自負しています」と述べた。

   今回の快挙を記念し、同社は定番のプレーン味に加え、「金柑&抹茶」「金ごま」「安納芋&胡椒」の和の素材を使った3味の計4種類が入った「プレミアムフィナンシェ」を10月11日~11月15日の期間限定で販売する。

   「アンリ・シャルパンティエ」全90店舗(百貨店含む)とオンラインショップで販売。4個入りが税込1296円、8個(4種類×2)入りが同2592円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中