2018年 10月 21日 (日)

化粧水と乳液を1本に凝縮! 薬用化粧液「スキンメインテナイザー」発売

印刷

   カネボウ化粧品は、カウンセリングブランド「リサージ」から化粧水と乳液のうるおいを1本にした薬用化粧液「スキンメインテナイザー」を2017年10月16日に発売する。

  • スマートシンプルにキレイを手に入れる!
    スマートシンプルにキレイを手に入れる!

肌コンディションや感触の好みでセレクト

   コラーゲンに着目したカウンセリングブランド「リサージ」は、17年で25周年を迎える。

   「コラーゲンケア成分」と、新たに水溶性でありながらも油性の感触を持つ複合保湿成分「アクアオイルコンプレックス」を全品に配合。角層に化粧水のようなみずみずしい感触で浸透し、塗布後は乳液をつけたあとのようなうるおいをキープしてくれる。容器は女性の小さな手にもフィットして握りやすく、少ない力でも吐出しやすいトリガータイプを採用した。

   肌コンディションや感触の好みでセレクトできるMタイプ4種類、Wタイプ2種類の合計6種類をラインアップ。Mタイプはうるおってハリあふれる健やかな肌をキープし、乾燥による小じわを目立たなくする効果がある。また、Wタイプはメラニンの生成を抑制してシミ・そばかすを予防し、うるおって明るくなめらかなハリ肌に整えてくれる。ともに天然精油配合のリラックス感のある香り。

   化粧品専門店、一部ドラッグストアなどで取り扱う。

   内容量は本品・レフィルが各180ミリリットル、トライアルサイズは42ミリリットル。価格は1300円(税別)~6300円(同)。

   同時にクレンジングと洗顔料をリニューアル。また、既存ラインのすべてのスキンメインテナイザーからトライアルセットを発売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中