2018年 12月 11日 (火)

大切な荷物見守ります! 音と光で知らせてくれるアラーム「TRENE」

印刷

   デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、荷物を見守るモニタリングアラーム「TRENE(トレネ)」を、2017年10月11日にクラウドファンディングサイト「Makuake」を通じて発売した。発送は18年1月中の予定。

  • 荷物を置いたまま離席する際の心強い味方
    荷物を置いたまま離席する際の心強い味方

荷物を動かそうとして振動が加わると音と光で周りに知らせる

   カフェや空港のラウンジ、セミナー会場などの外出先で荷物を置いたまま離席する際に、無料の専用アプリ「TRENE」をインストールしたスマートフォン(スマホ)とBluetoothで連携し、荷物の"見守り"をしてくれるというツール。

   荷物の上に本機を置き、スマホを持って離れるとBluetooth通信が切断されて自動的に警戒状態になる。荷物に振動が加わると内蔵の加速度センサーが異常を検知。警告のアラーム音とLEDの光で周りの人に知らせる。またスマホを持って近づけば自動的に警戒状態が解除され、このときに振動が加わってもアラームは鳴らない。

   リチウムイオンポリマーバッテリーを内蔵し、約2時間の充電で約20時間の連続使用が可能。対応OSはiOS 10~。アタッチメント、アタッチメント用両面テープ、ストラップが付属する。

   価格は6800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中