初の男性ホルモンに着目したサプリメント「効年」発売 4つの成分で男らしさアップ!

印刷

   ファンケル(横浜市)は、同社で初の男性ホルモンに着目したサプリメント「効年(こうねん)」を2017年10月20日に発売する。

  • ファンケル初!男性ホルモンに着目したサプリメント登場
    ファンケル初!男性ホルモンに着目したサプリメント登場

気力や体力の変化を感じている人に

   男性ホルモン「テストステロン」は、加齢やストレス、生活習慣などによる影響で減少してしまうという。特に40~50代は男性ホルモンの減少により、心身の変化が起きやすい時期だ。

   このような背景から、男性ホルモンの減少で不調を感じる中高年男性に向け、毎日元気に過ごして欲しいという想いから男性ホルモンに着目したサプリメントを発売する。

   男性ホルモンに関わる4つの成分として、マレーシアの熱帯雨林に生息する希少植物「トンカットアリ」、ヤマイモに多く含まれる活力源となる成分「ジオスゲニン」、男性力を高めることが期待される「亜鉛」と「ビタミンD」を厳選して配合。また、数あるトンカットアリ原料の中でも安全性、品質、機能が優れている"Physta(フィスタ)" を採用した。

   「最近元気がない」「いつも疲れている」「神経質になった」など気力や体力の変化を感じている人におすすめ。

   通信販売、直営店舗で取り扱う。

   内容量90粒入り(30日分)、価格は4860円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中