女子355人に聞いた!「イケてるおじさん」と「ただのおじさん」の境界線とは

印刷

   あなたの周りに、ステキな「おじさん」はいるだろうか。スーツをびしっと着こなし体型もすらっと、そしてなんだか頼りがいもある――。そんな感じのオトナな男性だ。

   一方、ただのおじさんもいるだろう。スーツはいまいちでお腹もぽっこり......などは、「ただのおじさん」に見えるかもしれない。

   トーキョー女子映画部は、15歳以上の10代を含む355人に「女子が思う、カッコ良いおじさんとただのおじさんの違い」を調査した。

  • 「カッコ良いおじさん」と「ただのおじさん」の違いとは...(画像はイメージです)
    「カッコ良いおじさん」と「ただのおじさん」の違いとは...(画像はイメージです)

「年齢は関係ない」も一定数

   この調査は、ヒュー・ジャックマンが主演の映画「X-MEN」シリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンの最終章となる映画「LOGAN/ローガン」のブルーレイ&DVDリリースを記念して行われたもの。調査結果は、2017年10月16日発表された。

   まずは「おじさん」の境界線から。「何歳からが『おじさん』か」という質問に対し、最も多かったのは「40歳以上」で29.9%、次いで「50歳以上」で20.8%、「45歳以上」17.7%だった。一方で、「年齢は関係ない」が15.5%と一定数いた。

   回答者自身の年齢によって、お兄さんとおじさんのボーダーラインは変わっていくという意見が目立った。また、年齢を重ねた分の経験値や包容力、大人の色気を身に付けている男性は「おじさん」ではないという意見も。

   「他者の目線を意識すること」と「自分を磨く努力」を忘れた時が、おじさんへの入口なのかもしれない。

   では本題。「カッコ良いおじさんとただのおじさんの違いは、一番どこに現れると思うか」。

   この質問に対し、最も多かったのが「身だしなみや清潔感」で43.9%、次いで「会話内容、話し方」で22.3%、「体型」11.8%だった。

   理由や意見として、

「くたびれていない感じ、こなれている態度などに、大人を感じて心惹かれる」
「清潔感のあるおじさんは『ダンディでカッコ良いな』と思うけど、清潔感のないおじさんは『おっさんだ~』と思う」
「体型や加齢臭は仕方ないと思うが、身だしなみは自分でどうにかできる。それを諦めるとおじさん。おばさんも同じ」

などの声があった。

   多くの女性が、カッコ良いおじさんの第一条件を「身だしなみや清潔感」と回答。加齢を避けられないが、努力や心掛けで清潔感は保てるというのが一番の理由のようだ。また、「同じ事が女性にも当てはまる」という意見も目立った。

胸キュン! かわいらしいおじさんエピソード

   「あなたの周りの愛すべきおじさんエピソード」を尋ねたところ、

「うちの父。誕生日プレゼントをあげたら、SNSや友達に写真を共有しまくって喜んでくれる。母の前で『嬉しいよ~』と歌いながら踊っていたらしい」
「大きな体のクマさんみたいな上司が、書類を印刷して席に戻る際、コピーした資料を見ながら『小ちゃくなっちゃった(小声)』と言った時に、あぁかわいい...と悶えました。(おそらく縮小ミス)」
「行きつけのコーヒーショップで出くわすおじさん(顔は強面だけど超甘党)。同僚と一緒だとブラックを渋い顔で飲んでいるが、1人で来ている時はウィンナーコーヒーのような生クリームがのったものをニコニコしながら飲んでいる」

など、微笑ましいエピソードが続出。

   女性たちは普段はなかなか見られない「おじさん」のかわいい一面にキュンときてしまうのかも......。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中