はじける火の粉をイメージさせるオレンジ色の限定車「新型ルノー トゥインゴ GT」発売

印刷

   ルノー・ジャポン(横浜市)は、限定車「新型ルノー トゥインゴ GT」を2017年10月19日に発売する。

  • 火の粉をイメージさせるオレンジ色のコンパクトスポーツ
    火の粉をイメージさせるオレンジ色のコンパクトスポーツ
  • 火の粉をイメージさせるオレンジ色のコンパクトスポーツ
    火の粉をイメージさせるオレンジ色のコンパクトスポーツ

200台限定

   ルノー・スポールがリアエンジン・リアドライブ(RR)の駆動方式を持つルノー・トゥインゴに、5速マニュアルトランスミッションと109psを発生するという0.9Lターボエンジンを組み合わせ、さらにシャシーに専用のチューニングを施した、街中でも自由自在に動きまわせるコンパクトスポーツ。

   車体リアに搭載されている0.9Lターボエンジンは、サイドエアインテーク(空気吸入口)の採用や燃料供給、エンジン冷却、エキゾーストシステムをリニューアルすることで、最高出力109ps、170N・mにアップした。また、シャシーはダンパーが専用となりアンチロールバーも強化。さらに、横滑り防止装置(ESC)を標準モデルより介入を遅らせ、曲がりくねったコーナーで後輪のスライドを感じられるようチューニングを施した。

   その他、特徴的な17インチホイールやNACAダクトをイメージしたデカールなど、コンセプトカーのTwin'Runそのままのスポーティなデザインを外観に取り入れている。

   ボディカラーははじける火の粉をイメージさせるオレンジ色のオランジュブレイズM。室内の配色にもオレンジを取り入れることで、統一感とデザイン性を持たせた。

   全国のルノー正規販売店で200台限定で取り扱う。

   価格は224万円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中