【意外】若い世代よりも親世代の方が「マッチングサービス婚」抵抗なし?

印刷

   「マッチングサービス」と聞くと、まだまだ利用するのに不安と思う人もいるだろう。

   だが、そんな印象を大きく変えるような調査結果が、マッチングサービス「ハッピーメール」を運営するアイベックのアンケート調査で明らかになった。

   親世代の35歳~69歳では、40.6%の人がマッチングサービスでの結婚に抵抗がないと回答し、18~34歳の子世代の37.2%よりも抵抗感が少ないことがわかった。

  • 出会い系、親世代の方が抵抗感少ない(画像はイメージ)
    出会い系、親世代の方が抵抗感少ない(画像はイメージ)

「抵抗感を感じない」親世代40.6%、子世代37.2%

   アンケートでは抵抗感があるか、感じる理由は何か、出会い系を利用したことがあるかなどの質問で尋ねている。

   「出会い系、マッチングサービスで知り合った相手と結婚することに抵抗感はありますか?」という質問に対し、子世代では「強く感じる」と「少し感じる」の「抵抗感を感じる」が合計で62.8%。「まったく感じない」と「それほど感じない」の「抵抗感を感じない」が合計で37.2%。

   一方で、親世代では「抵抗感を感じる」が59.3%、「抵抗感を感じない」が40.6%と、子世代よりも抵抗感が少ないことが浮き彫りになった。

   「抵抗感を感じる」と回答した人のうち、「抵抗感を感じる理由は何か」という質問に対しては、子世代、親世代の男女どちらも最も多かった回答が「相手の素性がわからずトラブルに遭いそう」。次いで「出会い系マッチングサービス自体信用できない」、「出会い系・マッチングサービスで出会ったことを周囲に知られたくない」だった。

   いまだ出会い系に対する不信感はこうした理由にあるようだ。

利用経験の有無で差が見られた

   「出会い系、マッチングサービスを利用したことがあるか」という質問に対しては、 子世代男性では44.1%、親世代(50代以上を除く)男性で31.0%。子世代女性では30.2%、親世代女性では23.4%。

   利用する世代には子育てと親世代で差が見られた。

   ここで、出会い系を利用したことがある人とない人に分類して同様のアンケート結果も明らかになっている。

   「出会い系、マッチングサービスで知り合った相手と結婚することに抵抗感はありますか?」で、利用経験ありの男性の62.4%は抵抗感がなく、37.6%が抵抗感を感じると回答。また、利用経験あり女性は43.8%が抵抗感がなく、56.2%が抵抗感を感じるとのこと。 利用経験なしで見ると、男性は45.6%が抵抗感を感じず、54.3%あり。女性では22.8%がない、77.1%がある、と回答した。

   利用経験があるかないかで、男女どちらでも抵抗感を感じるかどうかに差が見られた。

   調査は、2017年9月25日~10月2日に、インターネット上で全国の18歳~69歳の男女1289人(未婚・既婚問わず)に対し、ジャストシステム「Fastask」が行った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中