2020年 11月 24日 (火)

噛むだけで歯のケアになるガムとは? 歯みがき「面倒くさい」アナタにおすすめ

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

「患者に薦めたい」歯科医師の90.6%

   「ユーカリ」とは、主にオーストラリアなど世界で300種超を数える常緑樹だ。スッキリとした芳香が特徴で、ハーブティーやアロマオイルの形で知られるが、ユーカリの葉から抽出したユーカリポリフェノール類の成分には、歯周病を予防する効果がある。特に、「マクロカルパールC」は歯周病菌への抗菌作用と、歯垢形成の酵素を阻害する働きが強い。

   実際、大阪大学大学院歯学研究科が2006年2~6月に行った実験で証明している。対象は、歯肉に炎症を有する20~40代の男女97人だった。

   32人がユーカリ抽出物を0.6%添加したガムを、別の32人が0.4%添加したガムを、33人が無添加のガムを12週間噛み続けた(1回2粒で5分間、1日5回)。「無添加」被験者のPLA(歯垢指数。歯垢が付着している高さを歯茎の端から測ったもの)は上がっていたが、「ユーカリ抽出物」は下がっていた。

   では、現役の歯科医師はどうか。マーケティング会社のジーユーエヌは、2017年6月30日~7月5日、開業歯科医師100人に、ユーカリ抽出物配合ガムを5日間、試食してもらう調査を行っている。

   歯垢の生成を抑える効果が実感できるかどうかを尋ねたところ、61.0%は「どちらともいえない」としたが、一方で、自身の患者に薦めたいと回答した歯科医師は90.6%にのぼった(「薦めたい」27.1%、「どちらかといえば薦めたい」63.5%)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!