業界唯一! 毎秒約900万回の高周波パルスが血行を促進

印刷

   パナソニックは、高周波治療器「コリコラン」2モデルを2017年10月21日に発売する。

  • 筋肉ではなく血管に作用、仕事や家事をしながらコリ治療
    筋肉ではなく血管に作用、仕事や家事をしながらコリ治療

刺激感がなく、仕事や家事の間にコリ対策

   コリの改善が目的の医療機器で認証された製品としては業界唯一だという。肩や腰の患部に装着するだけで、1秒間に約900万回の高周波パルスが血管を拡げて血行を促進し、患部のコリを治療できる。

   筋肉に作用する低周波治療器と異なり刺激感がないため、コリの原因となる仕事や家事の時間の"ながらコリ対策"が可能だ。

   本体サイズは直径約3センチ、重さ約6グラムと小型軽量。充電式でコードレスのためコード類の煩わしさがない。9時間の充電で約48時間の連続使用が可能だ。ACアダプターと単4形乾電池、2つの充電方法に対応する。

   水の浸入を保護するIPX7準拠の防水性能を備える。手軽に持ち運べるスエード調の収納ポーチ、充電器が付属する。

   コリコラン本体4個入り「EW-RA510」、同2個入り「EW-RA500」をラインアップ。

   価格はいずれもオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中