2018年 6月 20日 (水)

フィルター表面のホコリをブラシで自動除去 清潔・快適な加湿空気清浄機「自動おそうじ クリエア」

印刷

   日立アプライアンスは、加湿空気清浄機「自動おそうじ クリエア EP-NVG110」を2017年10月21日に発売する。

8畳なら6分、業界最高水準の清浄時間を実現

   背面パネルに装着した「自動おそうじユニット」が、ステンレスコーティングしたプレフィルターに沿って上下に動きながら、ブラシで表面のホコリを除去。清潔・快適に使用でき、手入れも簡単だ。

   毎分11立方メートルの大風量「ワイドスピード集じん」により、適用床面積は~48畳、8畳の部屋なら6分と、業界最高水準だという清浄時間を実現。また大風量を生かし、室内に漂う花粉を素早く捕集する「快速花粉」気流を新搭載した。

   多層構造で高性能な「アレルオフ微細じんHEPAフィルター」と、耐水性脱臭素材を使用した「洗える脱臭フィルター」を採用。微小粒子状物質「PM2.5」に対応するとともに、浮遊するウイルスや細菌など、様々な空気の汚れやニオイをキャッチする。

   加湿性能は毎時最大約800ミリリットル、適用畳数はプレハブ洋室で22畳、木造和室は13.5畳まで。カラーはシャンパンゴールド、ブラウン。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中