シリーズ初・防水対応、お風呂でも読書を楽しめる電子書籍リーダー「Kindle Oasis」

印刷

   Amazon.co.jp(アマゾン)は、電子書籍リーダー「Kindle Oasis(キンドル・オアシス)」を2017年10月末に順次発売する。

  • 「Kindle」シリーズのハイエンドモデル より読書に没頭できる
    「Kindle」シリーズのハイエンドモデル より読書に没頭できる

「プライム会員」なら4000円引き

   同シリーズ最上位モデルに位置づけられ、シリーズ最大・最高解像度だという7型ディスプレイを搭載。ページ当たりの文字数を30%以上増やしたことで文字主体の書籍はページをめくる手間が減り、マンガはより大きなイメージで楽しめる。

   ディスプレイの明るさを均一にするフロントライトが文字をくっきり映し出し、明るい日差しの下でも光の反射を気にせず、本物の紙のような読みやすさを実現したという。

   背面にアルミニウムを使用し、独自の人間工学に基づく軽量薄型デザインを採用。グリップに設置したボタンは、より簡単なページめくりが可能。左右どちらの向きで握っても、自動で画面の表示方向を端末の上下に合わせる。

   シリーズ初のIPX8等級の防水機能を備え、バスタイムやプールなどでもくつろぎながら読書を楽しめる。2時間以内にフル充電が完了、数週間使用可能なバッテリーを内蔵する。

   価格は、ストレージ容量8GBモデルが3万3980円(以下全て税込)、32GBモデルが3万6980円、32GB・無料3G付きモデルが4万4980円。キャンペーン情報なしモデルはそれぞれ2000円プラス。なお、有料の「プライム会員」は、それぞれ4000円引きで購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中