クリームシチューをご飯にかける?かけない? ハウス食品「9万超」アンケートの結果...

印刷

   クリームシチューをご飯にかける?かけない?――ハウス食品(東京都千代田区)が行ったアンケート調査をきっかけに、この論争がインターネット上で再燃している。

   ハウス食品が2017年8月、ご飯にかける専用のクリームシチューのもとを新発売したのも、アンケートで集まったクリームシチューへの不満を解消する狙いがあった。

37都道府県が「わける」派

   ハウス食品は2016年10月17日から12月31日にかけて、インターネットの特設サイトで「シチューとごはん あなたはどっち『ごはんとわける?』『ごはんにかける?』」のアンケート調査を行った。投票総数は、9万1796票にのぼる。

   最終投票結果は、「ごはんとわける」派が58%、「ごはんにかける」派が42%。「わける」派が最も多いのは奈良県、「かける」派は沖縄県(70%)だった。都道府県別でみると、37都道府県が「わける」派優勢だった。

   産経新聞が2017年10月21日付記事でこの調査結果を取り上げると、ネットで長らく物議を醸してきた「かける?かけない?」論争が再燃した。「かける」派は

「クリームシチューは、ご飯にかけるものだと普通に思ってた...。カレーライスと同じ感覚」
「びっくりだよ!まさか、かけない方が多いなんて!クリームシチューライスは、ハヤシライスより多く食卓に上がる、カレーライス並みのご馳走だよ!」

と主張する一方、「かけない」派は

「シチューはご飯と食べたら味が薄まるでしょ!リゾットはご飯足してちょうどいい味!」
「かけるわけないだろ。常識で考えろ」

と訴える。

   ハウス食品はアンケートを通じ、

「クリームシチューはお父さんからすると少し物足りない、おかずが欲しくなる」
「お母さんからするとクリームシチューとおかずを用意するのは手間」

との声が多く聞こえたとして、2017年8月14日、ご飯にかける専用のクリームシチューのもと「シチューオンライス」を初めて発売した。

   企画担当の中谷さんは同商品の公式サイトで

「食べ盛りのお子さんだけでなく、お父さんにもご満足いただける一品に仕上がっておりますので、ぜひご賞味いただければと思います」

と説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中