阪急電車でおなじみ...アノ色が色鉛筆に! サクラクレパスとコラボ

印刷

   阪急電鉄は2017年10月22日、阪急電車の車体色として親しまれる「マルーンいろ」を含む色鉛筆セット「Hankyu Denshaクーピーペンシル12色セット」(紙箱入り)を数量限定で発売した。

  • 「Hankyu Denshaクーピーペンシル12色セット」
    「Hankyu Denshaクーピーペンシル12色セット」
  • 右下が「マルーンいろ」
    右下が「マルーンいろ」

価格は、990円

   「Hankyu Denshaクーピーペンシル12色セット」は、阪急電鉄がサクラクレパスと協同で開発した商品だ。基本色のあか、だいだいいろ、きいろ、みどり、あお、ももいろ、くろの他、阪急電車の車体色でおなじみの「マルーンいろ」と、ペールブルー、あいいろ、おうどいろ、ぎんいろが入っている。

   阪急電車の車体は1910年の創業当時から「マルーンいろ」のまま変わっていない。同社のプレスリリースによると、「マルーンいろ」を商品化するにあたって、既存の「ぶどういろ」をもとに色の調整を何度も重ねたという。

   価格は、990円(税込)。数量限定で、なくなり次第終了となる。

   販売店舗は、阪急・阪神沿線のコンビニエンスストア「アズナス」「アズナスエクスプレス」、阪急沿線の同「アズナスエクスプレス・ビー」の全店舗など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中