日本初、熱交換器を凍らせて一気に汚れを洗い流す 日立のルームエアコン「白くまくん」

印刷

   日立ジョンソンコントロールズ空調は、ルームエアコン「ステンレス・クリーン 白くまくん」プレミアムXシリーズ全11機種を2017年10月末に発売する。

  • 手入れしにくい熱交換器の汚れをかしこく
    手入れしにくい熱交換器の汚れをかしこく"凍結洗浄"

AIが洗浄頻度をかしこくコントロール 能力の低下や電気代のムダを抑えられる

   内部の熱交換器を自動で凍らせて一気に溶かし、付着したニオイの一因となるホコリやカビに加え、しつこい油汚れも洗い流せる、日本初だという「凍結洗浄」機能を搭載。年間を通して定期的に、手入れのしにくい熱交換器の洗浄を自動で行うことで、内部をキレイに保ち清潔な風を届けられるほか、能力の低下や電気代のムダを抑えられるという。

   人や部屋の環境を認識する「くらしカメラAI(エーアイ)」を活用し内部の汚れ具合を予測、洗浄頻度をかしこくコントロール。人が不在の時を選んで自動で洗浄を行う。

   除菌効果があるステンレスを使用した独自の「ステンレス・クリーンシステム」に加え、「凍結洗浄」で洗い流した汚水やドレン水の排水経路に「ステンレス水受け皿」を採用した。

   暖房運転では、開始時に在室者の足元を中心に素早く暖め、部屋が暖まると6枚のフラップで人を包み込むように暖める、風を感じさせない「つつみこみ暖房」を備える。

   ラインアップは、単相100ボルト・冷房能力2.2~3.6キロワットの4機種、単相200ボルト・冷房能力3.6~9.0キロワットの7機種。カラーはスターホワイト。

   いずれも価格はオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中