陣内智則、ミオパンとの甘い思い出語る 「サプライズでヴーヴ・クリコを...」

印刷

   MHD モエ ヘネシー ディアジオ(東京・千代田区)は2017年10月26~28日、東京・六本木で期間限定のハロウィンイベント「ヴーヴ・クリコ イエローウィン」を開催する。

   25日にはプレス向け発表会が開催され、お笑いタレントの陣内智則さん(43)、タレントのアンミカさん(45)が登場した。

  • 陣内智則さん(左)、アンミカさん
    陣内智則さん(左)、アンミカさん
  • 2人のハロウィン仮装
    2人のハロウィン仮装
  • イベント会場は、森の中に迷い込んだような幻想的な景色が広がる
    イベント会場は、森の中に迷い込んだような幻想的な景色が広がる

「悪い国の王女様みたい」

   イベントは「幻想的な森」をイメージした店内で、ステージパフォーマンスやDJを楽しみながら、同社のシャンパン「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」や、フレンチの巨匠、ジョエル・ロブション氏監修の軽食を楽しめるというもの。「大人のための」ハロウィンイベントになっている。

   発表会には、シャンパンが大好きだというアンミカさん、陣内さんがハロウィン仕様の仮装で参加した。

   アンミカさんは「フクロウ」をテーマに、羽があしらわれたタイツ、コート、スカート、髪飾りを着用。陣内さんからは、「悪い国の王女様みたい」とツッコミが入る。一方の陣内さんは、スーツにパンプキンカラーの蝶ネクタイを合わせた。

   2人は「ヴーヴ・クリコ」談義で盛り上がり、

「大胆で力強い中に酸味とエレガントさがあって凛とした味わいがある。こんな女性になりたいなって味です」(アンミカさん)
「すっきりしててドライな感じが飲みやすい。ついつい進んじゃう」(陣内さん)

と評した。

誕生日ディナーのサプライズで...

   陣内さんは、ヴーヴ・クリコに特別な思い出があるようで、妻で"ミオパン"の愛称で知られる松村未央アナウンサー(31)との誕生日ディナーで

「お店がサプライズでヴーヴ・クリコを出してくれたんです」

   そのため、ヴーヴ・クリコには「特別感があります」と話した。

   イベント会場は、東京都港区六本木7-15。営業時間は18時~22時30分まで(27、28日は12~16時にもオープン)。

   チケットは、昼が前売り3500円、当日4000円。夜は前売り4000円、当日5000円。グーグ・グリコ イエローラベル1杯と軽食付き。

   チケット購入はこちらから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中