第二弾は「スピードドラゴン」! 前作には「空手界の綾瀬はるか」が出演のキッコーマンWeb動画が熱盛!

印刷

   キッコーマンは2017年10月27日、「スピードドラゴン」の異名を持つ空手日本代表・荒賀龍太郎選手を起用したWeb動画「くまでもわかる空手講座『組手』篇」を公開した。

   2020年の東京五輪・パラリンピックのオフィシャルパートナーである同社が、大会の正式種目となった「空手」を盛り上げるため制作した。

  • 見ごたえある一騎打ち
    見ごたえある一騎打ち
  • 低音ボイスでおしゃべりも
    低音ボイスでおしゃべりも
  • 体を張って技を受け止める
    体を張って技を受け止める

「低音ボイス」は必聴

   動画には、荒賀選手と、キッコーマンの肉用調味料「わが家は焼肉屋さん」のキャラクター「やきにくま」が出演。

   「くまでもわかる空手講座」のタイトル通り、やきにくまが実戦形式で荒賀選手から「組手」を学ぶ。

   荒賀選手が「上段突き」「中段突き」「上段後ろ回し蹴り」「相手を倒してからの突き」の4種類の技を披露、それをやきにくまが体を張って受けとめる――やきにくま目線での受けもあるなど迫力あふれる1本だ。

   さらに、やきにくまと荒賀選手がコミカルな掛け合いを繰り広げた「ショートムービー」も公開。キャラクターには珍しい、やきにくまの「低音ボイス」は必聴だ。

   動画は、キッコーマンの特設サイトより。先立って公開された、「空手界の綾瀬はるか」の異名を持つ空手日本代表・清水希容選手が出演する「くまでもわかる空手講座『形』」も視聴可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中