2019年 10月 22日 (火)

「人の肌の香り」をイメージした香水 その名も「和肌(やわはだ)」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「力士」や「ほうじ茶」などユニークな香水をつくるルズは、和の香水ブランド「J-Scent(ジェイセント)」から、「人の肌の香り」をイメージした「和肌(やわはだ)」、「はちみつとレモン」、「花街(はなまち)」の香水3種を発売している。

   2017年11月からは、「蔦屋書店」での取り扱いが増え、東京・代官山にある「代官山 蔦屋書店」を含め蔦屋9店舗で期間限定販売中だ。

  • 和肌、はちみつとレモン、花街
    和肌、はちみつとレモン、花街

川端康成の小説をイメージ

   「和肌」は、川端康成の小説『眠れる美女』をモチーフにした「人肌」をイメージした香り。

   「はちみつとレモン」は、とろけるハチミツと爽やかなレモンが無邪気に香る懐かしの香り。「花街」は、華やかさと艶やかな香りが科をつくるセンシュアルな香りだ。

   価格は各3500円(税別)。

   販売店舗や詳細は、ショップリストから。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!