日々の「食」で健康に! 野菜と穀物の新・糀発酵飲料「Jiyona」発売

印刷

   ロート製薬(大阪市)は、野菜と穀物の新・糀発酵飲料「Jiyona(ジヨナ)」を2017年11月9日に発売する。

  • ロート製薬から新しい
    ロート製薬から新しい"食"の提案
  • ロート製薬から新しい
    ロート製薬から新しい"食"の提案

105キロカロリー

   新ブランドの「jiyona」は、都会で働く人に「地方の大地の恵で元気にいてほしい」という想いから、「そのままの栄養」という意味を込めた「滋養(jiyo)+natural(na)」と命名したという。

   第1弾は鹿児島県種子島に古くから生息している希少な在来種である一吉紫芋(いちきちむらさきいも)を原料として使用。色鮮やかな紫芋にはアントシアニンが含まれている。また、国産米と鹿児島県の醸造メーカーである薩摩酒造が作る米糀「白糀」を使用した。それぞれの素材が持つおいしさをうまく引き出している。

   とろりとした紫芋本来の甘みと風味が特長。また、白糀が作り出すクエン酸効果で後味すっきりに仕上げた。小腹がすいた時に手軽にチャージできる持ち運びに便利なパウチタイプで、カロリーは105キロカロリー。仕事の合間のおやつや残業中の休憩、朝食や夜一息つきたい時にもおすすめだ。

   ECショップではロート通販・うまいもんドットコム・エールマーケットで、鹿児島県内では山形屋・Theさつま・薩摩酒造花渡川蒸溜所明治蔵で取り扱う。

   内容量100グラム、価格は360円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中