2018年 12月 19日 (水)

クラシエ、ご当地ボディソープ第5弾! りんごの「ナイーブ ボディソープ」発売

印刷

   クラシエホームプロダクツ(東京都港区)は、ご当地ボディソープ第5弾として青森県産の「りんご」の成分を配合した「ナイーブ ボディソープ(りんご)」を2017年11月13日に数量限定で発売する。

  • ご当地ボディソープ第5弾は青森県「りんご」
    ご当地ボディソープ第5弾は青森県「りんご」

サッパリクリア処方

   青森県はりんごの名産地で、りんごは東北を代表する果実。この青森県産「リンゴ果実エキス」を配合し、ピチピチ素肌に導くボディソープが登場する。ジューシーでフレッシュなりんごの香りが特長だ。りんごが旬を迎える寒い季節に、「りんご」の香りに包まれて体を温めるバスタイムを楽しめる。

   また、キャッチシールでは方言で香りを伝えている。

   「石けん洗浄成分」と「アミノ酸系洗浄成分」をベースにした「サッパリクリア処方」を採用し、やさしい泡でサッパリと気持ちよく洗浄。ブランド誕生以来のこだわりである「洗う成分100%植物生まれ」。肌への配慮から着色料・鉱物油・シリコン・パラベン・アルコール(エタノール)は使用していない。

   植物由来成分処方が特長の「ナイーブ」は、日本各地の旬の植物や季節イベントなどに合わせて「ご当地ボディソープ」を16年8月から企画。これまで北海道「ラベンダー」や沖縄「月桃(げっとう)」、神奈川「桜の花」、和歌山「梅」、広島「レモン」を発売してきたという。

   全国のドラッグストア、スーパーマーケットなどで取り扱う。

   内容量はジャンボ530ミリリットル、詰替用380ミリリットル。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中