レーシングスポーツと異色コラボのSIMフリースマホ「Mode1 RS」

印刷

   携帯電話ショップ「テルル」などを運営するピーアップ(東京都足立区)は、SIMフリースマートフォン「Mode1 RS」を、2017年11月11日に全国の「テルル」などで発売する。

  • レーシングミュージックやサウンドなど公式HPからDL可能
    レーシングミュージックやサウンドなど公式HPからDL可能

2ステップで撮影できるカメラ、「Googleアシスタント」にも対応

   スマートフォンとレーシングスポーツを掛け合わせるという、モータースポーツ事業も運営するという同社ならではのコラボレーション。カーボン調素材に、なめらかな光沢の金属フレームの流麗なボディを採用。

   メモリーが1GBから3GB、ストレージ容量が8GBから32GBへと前モデルからグレードアップ。3000mAhバッテリーを内蔵し、通常使用で1.5日の長時間稼働を実現したという。オフスクリーン状態から即時起動が可能な「Smart Screen」機能、最短2ステップで撮影できるカメラ機能などを搭載したほか、AI(人工知能)機能「Googleアシスタント」にも対応する。

   テールランプがイメージのウォールペーパー、オリジナルのレーシングミュージック、サウンドなどのコンテンツを公式ホームページからダウンロード可能だ。

   5型HD(1280×720ドット)IPS液晶ディスプレイを搭載。OSは「Android 7.0」をプレインストール。1300万画素メイン、500万画素サブカメラを装備。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。

   カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。

   価格は2万2800円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中