わかるわ~「焼肉で空気読めてない奴」あるある 人数分葉っぱ頼む奴、ホルモン炎上させる奴

印刷

   アツアツの網で広げた肉がジュワ~ッと音を立てる。共通の網を囲み、肉を焼き、酒を飲み、会話を楽しむ。そして仲間と良好な関係を築き上げる――。焼肉はこのように、家族や友人とのコミュニケーションツールになりうる。

   一方、肉の好みや焼き加減など人それぞれなのに、一緒に食べなければならず、協調性が求められているともいえる。「勝手に肉焼くやつ」「網の上に敷き詰めるやつ」...。インターネット掲示板のスレッド「焼肉屋で空気読めてない奴」では、そうした「大喜利」状態に発展している。

  • 焼肉で「空気読めていない」人とは…?
    焼肉で「空気読めていない」人とは…?

ビビンバ頼む奴 高確率で「食べる?」と聞いてくる

   インターネット掲示板「2ちゃんねる」で2017年11月9日、「三大焼肉屋で空気読めてない奴『野菜頼む奴』『白飯頼む奴』あと1つは?」と題するスレッドが登場した。「あと1つ」をめぐる「大喜利」状態に発展。各種まとめブログなどに転載されるなどして、ネット上で拡散した。

   まず多くみられた回答が、「○○頼むやつ」といったものだ。記者が複数のサイトをざっと確認しただけでも、

「ゴムみたいな肉頼むやつ」
「鶏肉頼む奴」
「カルビばっか頼む奴」
「サンチュなんか頼んでる奴」
「ウィンナー頼むやつ」
「ナンコツ人数分頼むやつ」
「海老頼む奴 くっそ邪魔」
「ホルモン頼む馬鹿」

など数知れない。また肉メニューに限らず、

「勝手に人数分葉っぱ頼むやつ」
「誰も食わないセンマイ頼むやつ」
「アルミホイルのにんにく焼きとかじゃがバター頼むやつ 場所取るし時間かかるしで邪魔や」
「ビビンバ頼む奴 高確率で『食べる?』と聞いてくる」

などもあった。

   肉の焼き方をめぐっても、思うところは多いようだ。「勝手に肉焼くやつ」「勝手に人の皿に焼けた肉配るやつ」のほか、以下のようなものがある。

「勝手に肉焼き係にしゃしゃりでてやたらこだわるやつ」
「網の上に敷き詰めるやつ」
「肉全部焼きにいくやつ 自分でやるからやめて...」
「1枚ずつじゃなくて皿に盛られてる肉一度にガバーって網にぶち込むやつ」
「カルビを焦げる寸前まで焼く奴」
「良い肉を大量に載せて焦がす奴とは割り勘したくないわ」
「二人しかいないのに一気に何枚も焼き出すやつなんなん?」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中