上諏訪温泉 油屋旅館 温泉と日本酒で暖まる「諏訪プチ湯治・美酒鍋会席プラン」

印刷

   上諏訪温泉 油屋旅館(長野県諏訪市)は、「諏訪プチ湯治プラン」「美酒鍋会席プラン」を2017年11月26日から18年3月31日まで販売する。

  • 温泉で体調を整えるのは日本の伝統
    温泉で体調を整えるのは日本の伝統

日本酒を出汁にした鍋など

   外出が億劫になる冬にこそ楽しめる旅として、諏訪の温泉と日本酒を満喫できる滞在を提案。「諏訪プチ湯治 ~連泊で諏訪の外湯巡り~」は、古くから日本に伝わる治療法「湯治」を長期休暇が取りづらい現代人に合わせて2~3泊にアレンジした連泊限定プランだ。北アルプスを望む展望露天風呂や効能成分を豊富に持つ「新湯」など、外湯や足湯で「プチ湯治」体験ができ、日頃のストレス解消や疲労回復が可能だ。

   料金は2泊3日で1万9800円~。

   「冬の美酒鍋会席 ~酒蔵の街・諏訪で楽しむ日本酒~」では、諏訪五蔵と呼ばれる5軒の酒蔵が切磋琢磨する日本酒の街・諏訪の旅館らしく、新しい日本酒の楽しみ方として心も体も温まる「美酒鍋」を提供する。諏訪五蔵の中から好みの日本酒で出汁を作り、信州ポークや地元の新鮮な野菜を酒の香る鍋で味わえる。五蔵を少しずつ楽しめる利き酒セット付き。料金は1万2000円~。

   価格はいずれも2人1室で1人分の料金。消費税込み、入湯税別。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中