スタートトゥデイ、採寸用ウェア「ZOZOSUIT」を無料配布 着るだけで全身の寸法を瞬時に測定

印刷

   衣料品ネット通販「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは、2017年11月22日から、採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の無料配布の予約受付を開始した。

  • プレスリリースより
    プレスリリースより
  • 商品ページより
    商品ページより
  • 公式動画より
    公式動画より

前澤氏「一家に一台の存在に」

   「ZOZOSUIT」は、伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツだ。トップスとボトムスの上下を着用し、胸元のセンサーとスマートフォンをBluetoothで接続することで、「体のあらゆる箇所の寸法が瞬時に計測」できる。

   計測したデータは、「ZOZOTOWN」内での検索やレコメンド時に活用されるほか、同社が「究極のフィット感」をうたうプライベートブランド「ZOZO」(11月末展開予定)でも役立てられる。

   前澤友作社長は11月22日、自身のツイッターで、「圧倒的な速度で世界中で無料で配りまくり、体重計や体温計のように一家に一台の存在にします」と展望を綴り、

「世界中のお客様の体型を最も知り尽くした企業となり、そのデータを元に一人一人にピッタリの服を提供する、世界でも類を見ないファッション企業を目指します」

としている。

   2017年11月末から配布予定。200円の送料がかかる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中