JR西日本の「乗り放題きっぷ2018」 元日限定で「全線」乗り降り自由に!

印刷

   JR西日本(大阪市北区)は2017年12月11日、2018年の元日限定乗り放題きっぷ「元日・JR 西日本乗り放題きっぷ 2018」を発売する。

  • 北陸新幹線(金沢~上越妙高間)も乗り放題に(写真は、2015年2月撮影)
    北陸新幹線(金沢~上越妙高間)も乗り放題に(写真は、2015年2月撮影)

大人1万6000円、子ども3000円

   「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2018」は、2018年1月1日の元日限定で、JR西日本全線(山陽新幹線(新大阪~博多間)、北陸新幹線(金沢~上越妙高間)、特急含む)と智頭急行線全線、JR西日本宮島フェリーが乗り放題となるチケットだ。

   1人から利用可能で、指定席を6回まで利用できる。初詣や年始のあいさつ、日帰り旅行などに便利だろう。

   普通車用の価格は、大人1万6000円、子ども3000円。グリーン車用は、大人1万8000円、子ども5000円だ(子どものみの利用は不可)。

   発売期間は2017年12月11日から30日まで。インターネット予約サービス「e5489」、電話予約、JR西日本の主要駅の「みどりの窓口」、主な旅行会社、JR九州の小倉駅、博多駅で発売する。

   同社は昨年も「元日・JR西日本乗り放題きっぷ2017」を発売、好評を博した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中