学生女子に人気「スティッキールはさみ」 出荷本数「700万本」突破!

印刷

   サンスター文具(東京都台東区)が販売している携帯はさみ「スティッキールはさみ」が2017年11月、シリーズ累計出荷本数700万本を突破したと発表した。

   100種超にのぼるデザインの豊富さが、学生女子から高い支持を得ている。

  • 携帯はさみ「スティッキールはさみ」
    携帯はさみ「スティッキールはさみ」
  • 学校のプリントを切るのに便利!
    学校のプリントを切るのに便利!

年間出荷本数は右肩上がり

   2010年11月の発売以来、「スティッキールはさみ」の年間出荷本数は右肩上がりで増え続けている。デザイン数を増やした12年、出荷本数は前年比250%以上に増加。14年に約100万本の大台を突破し、16年に150万本を記録、17年も同等以上の出荷本数を記録するとみている。

   同社が2015年に実施した調査(10~60歳の男女1600人を対象とする)で、携帯はさみの持ち運びの便利さや豊富なデザインは、学生女子から高い人気を得ていた。

   「スティッキールはさみ」も発売当初、化粧ポーチに入れても違和感のない「マスカラ」をイメージしたデザインとサイズ感で20~30代の女性向けに売り出していたが、現在では10~20代前半(主に学生)に評価を得ているという。

   「スティッキールはさみ」のデザインは、定番の「シンプルタイプ」(ホワイト、ネイビー、ブラック、ピンク)を始め、「カジュアルタイプ」「ツインカラータイプ」や、人気キャラクターのデザインをあしらったものなど、100種超にのぼる。

   価格は、500円から780円まで(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中