2018年 8月 22日 (水)

JAL、国際線機内食でスープストックとコラボしたオリジナルメニュー提供

印刷

   日本航空(以下JAL)は、国際線機内食でスープストックトーキョーと開発したオリジナルメニュー「AIRスープストックトーキョー」を2017年12月1日から18年2月28日まで提供する。

  • スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
    スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
  • スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
    スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!

旨みを濃縮した食べるスープを機内で

   欧米線、豪州線、東南アジア線のプレミアムエコノミークラスとエコノミークラスでは、新しい"驚き"と"楽しさ"に出会える機内食として「JAL KITCHEN GALLERY(キッチンギャラリー)」を提供し、利用者に大変好評を得ている。

   人気の機内食「AIRシリーズ」の第26弾としてスープストックトーキョー(東京都目黒区)とコラボレーション。14年12月の初登場から今回で4回目のコラボレーションとなる。

   機内食オリジナルメニューは「温野菜と鶏肉のマッシュルームスープ」。たくさんのマッシュルームをじっくりとソテーし、旨みを濃縮した食べるスープを機内で楽しめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中