2019年 10月 17日 (木)

JAL、国際線機内食でスープストックとコラボしたオリジナルメニュー提供

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   日本航空(以下JAL)は、国際線機内食でスープストックトーキョーと開発したオリジナルメニュー「AIRスープストックトーキョー」を2017年12月1日から18年2月28日まで提供する。

  • スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
    スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
  • スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!
    スープストックトーキョーとコラボとした機内食登場!

旨みを濃縮した食べるスープを機内で

   欧米線、豪州線、東南アジア線のプレミアムエコノミークラスとエコノミークラスでは、新しい"驚き"と"楽しさ"に出会える機内食として「JAL KITCHEN GALLERY(キッチンギャラリー)」を提供し、利用者に大変好評を得ている。

   人気の機内食「AIRシリーズ」の第26弾としてスープストックトーキョー(東京都目黒区)とコラボレーション。14年12月の初登場から今回で4回目のコラボレーションとなる。

   機内食オリジナルメニューは「温野菜と鶏肉のマッシュルームスープ」。たくさんのマッシュルームをじっくりとソテーし、旨みを濃縮した食べるスープを機内で楽しめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!