2018年 9月 24日 (月)

生ビールが180円! 英国風パブ「HUB」で「東証1部上場記念」の大サービス

印刷

   ハブ(東京都千代田区)が経営する英国風パブチェーン「HUB」「82ALE HOUSE」の全店が2017年12月4日、キリン生ビールを創業当時(昭和55年)と同じ180円(1/2パイント・グラス)で販売する。通常価格の360円と比べ半額となるサービスだ。

  • 創業当時の「週刊誌価格」に値引き
    創業当時の「週刊誌価格」に値引き

ただ事じゃねぇな...

   このサービスは、ハブが2017年12月4日をもって東京証券取引所市場第1部に上場することを記念したものだ。同社はプレスリリースで、

「神戸三宮1号店のオープンから37年7ヵ月、たくさんのお客様、たくさんの株主様、たくさんのお取引先様、たくさんの従業員のご支援の賜物と心より感謝申し上げます」

としている。

   既にツイッターなどインターネット上では、通常の半額となるサービスに

「おいおいマジかよ、ただ事じゃねぇな...」
「4日(月)HUBはビールが1/2p 180円とは...呑める人を募集しなくては」
「HUB一部上場なんだすげえ&これ行きたい」

といった興奮気味の声が上がっている。

   HUBは、創業した1980年当時から現在に至るまで、週刊誌と同じくらい気軽に買えるような価格との意味を込め、メニューの基本価格を「週刊誌価格」に設定していた。生ビールの価格も創業当時、週刊誌と同じ1杯180円だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中