2018年 6月 20日 (水)

鍋の概念ぶち壊す! 大久保の蕎麦カフェで「ホワイトチョコのフルーツ鍋」

印刷

   新大久保で創作蕎麦を提供する「蕎麦カフェ&バル BWCAFE(ビーダブリューカフェ)」は、「ホワイトチョコのフルーツ鍋~マスカルポーネホイップ仕立て~」を2017年12月1日から期間限定で販売する。

  • 白いティラミスのような味わい
    白いティラミスのような味わい

鍋の〆はエスプレッソ割り

   17年のトレンド「フルーツ鍋」のパイオニアが、クリスマスらしいフォトジェニックな新感覚スイーツ鍋を提供する。マスカルポーネホイップが溶け出す特製ホワイトチョコミルクであたためたフルーツは、コンポートのように甘くジューシーな味わいで、身体の芯からポカポカあたたまるという。フルーツの種類は時期によって変わるが、パイナップルや林檎など常時7種類以上を用意する。

   蕎麦粉のクレープやバニラアイス等のトッピングも用意されており、オリジナルクレープを作るなど自分好みにアレンジ可能だ。鍋の〆には、フルーツの甘みや香り、マスカルポーネのコクが溶け込んだホワイトチョコミルクをエスプレッソで割る、「フルーツ香るティラミス風ラテ」を提供する。

   価格は2980円(税込)で要予約。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中