まだコロコロで消耗してるの?  水で何度も使える「ウォータークリロール」が使える!

印刷

   気軽にさっと細かなゴミやホコリを取れる便利グッズ「ロールクリーナー」(通称:コロコロ)。掃除には無くてはならない存在として常備している家庭も少なくないだろう。

   だが、「すぐに粘着力が無くなる」「紙を剥がすのが面倒」といった消耗品ゆえの悩みもある。我慢するしかないのだろうか......。

  • Mサイズ
    Mサイズ
  • Lサイズ
    Lサイズ
  • Sサイズ
    Sサイズ

9万回の耐久試験に合格

   エヌ・エイチ(東京都墨田区)は、2017年12月1日からロールクリーナー「ウォータークリロール」を発売する。

   紙型の不満にこたえる形で誕生した商品で、特徴は「剥がさない」。従来品同様、粘着力を使ってゴミを取り除くのだが、汚れがたまったら「洗う」のだ。

   水でさっとゴミを落とせば繰り返し使え、同社によると9万回の耐久試験にも突破したというから驚きだ。

   気になる粘着力だが、2Lのペットボトルを簡単に持ち上げられるとして「強力さ」が強調されている。天然抗菌素材により細菌やダニを抑え、ペットや小さい子どものいる家庭でも安心だ。

   通常価格は、最小のSサイズが4320円、Mが5400円、Lが6480円(いずれも税込)だが、今なら新発売を記念して「年末大掃除の特別キャンペーン」を実施中。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中