2018年 11月 14日 (水)

フランス「Wiko」 18:9ディスプレイ搭載のミドルレンジSIMフリースマホ「View」

印刷

   フランスのモバイル端末ベンチャーの日本法人ウイコウ・ジャパン(東京都港区)は、日本市場第2弾としてミドルレンジモデルのSIMフリースマートフォン「View」を2017年12月に発売する。

  • フランス発SIMフリー第2弾は18:9ディスプレイ搭載
    フランス発SIMフリー第2弾は18:9ディスプレイ搭載

美しいセルフィーが可能な1600万画素インカメラ搭載

   アスペクト比18:9の5.7型HD+(1440×720ドット)ディスプレイを内蔵。映画やゲームをより迫力のあるディスプレイで楽しめる。

   1300万画素アウトカメラ、美しい"自分撮り"(セルフィー)が可能な1600万画素インカメラを搭載。F2.0レンズと5Pレンズを備え、暗い・明暗差のあるシーンでも鮮明な写真撮影が可能。「背景ぼかし」や「ライブフィルター」、「フェイスビューティー」など被写体を際立たせる各種エフェクト機能を内蔵する。

   OSは「Android 7.1」をプレインストール。4コアプロセッサー、メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。microSD(最大128GB)サポート。「DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)」対応のmicroSIM×2スロットを内蔵し、2G/3G/4G通信が利用可能。

   バッテリー容量は2900mAh。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポートする。

   カラーはゴールド、ディープ・ブリーン、チェリー・レッド、ブラックの4色。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中