2018年 10月 19日 (金)

ホテル・アゴーラ リージェンシー 堺、千利休と映画「嘘八百」にちなんだ宿泊プランと抹茶カクテル

印刷

   ホテル・アゴーラ リ-ジェンシー堺は、映画「嘘八百」の公開を記念した「ロイヤルスイート宿泊プラン」と「抹茶カクテル」を2017年12月11日から販売している。

  • 茶の湯の聖地で楽しむ抹茶カクテル
    茶の湯の聖地で楽しむ抹茶カクテル

映画に登場した場所や食事をなぞる

   「嘘八百」は、中井貴一氏と佐々木蔵之介氏がダブル主演を務める、千利休の幻の茶器をめぐる騙し合いの物語。舞台は利休を生んだ茶の湯の聖地・堺で、同ホテル内各所でも撮影が行われたという。

   宿泊プラン(8万8888円)では映画にも登場するジャグジーバス、シャンパンとオードブルのセット、エグゼクティブラウンジの朝食ビュッフェが体験でき、映画さながらの気分が味わえる。また、佐々木氏の実家である佐々木酒造の日本酒「古都 銀明水 辛口」も客室に用意。さらに、茶器と茶筅を使って自分で仕上げる、千利休にちなんだ抹茶カクテル「利庵」(1800円、ペア2杯)も1階のメインバー フォースルで提供する。茶人気分を味わえる逸品だという。

   価格はいずれも税込。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中