2018年 10月 22日 (月)

にゃんこのドライフードを疑似体験!「にゃりんとう カリカリ気分のかりんとう」

印刷

   通販サイト「フェリシモ」の「フェリシモ猫部」では、猫がドライフードを食べているときの「カリカリ」感を再現した「にゃりんとう カリカリ気分のかりんとう」のウェブ販売を2017年11月16日から開始している。

  • 猫のドライフードのカリカリ感を再現している
    猫のドライフードのカリカリ感を再現している
  • パッケージはレトロだ
    パッケージはレトロだ
  • 「黒猫鳥龍茶の会」
    「黒猫鳥龍茶の会」
  • 「リラックスしてねこになりたいむ 甘やかされたいハチミツ味のカフェオレベースの会」
    「リラックスしてねこになりたいむ 甘やかされたいハチミツ味のカフェオレベースの会」

思わずくせになるおいしさ

   国産小麦粉(100%)を使用し、豆腐を入れるなど素材にもこだわっている。小粒でカリカリと軽い食感は、一度食べるとくせになるおいしさだ。ビートグラニュー糖を使用しているので、やさしく懐かしい味わいに仕上がっている。

   「フェリシモ猫部」と「キリンラーメン」の「小笠原製粉」がコラボし実現した。

   価格は、1セット(90グラム×2袋)969円。毎月同じものが定期的に届くが、ストップや再開は自由に行える。

   もちろん「人間用」なので、愛猫には食べさせないようにご注意を。

   このほか、おやつに合いそうなティーバッグ「黒猫鳥龍茶の会」(969円)、カフェ「リラックスしてねこになりたいむ 甘やかされたいハチミツ味のカフェオレベースの会」(1724円)も発売されている。いずれも毎月届くが、ストップや再開は可能。

   詳しくは、公式サイトまで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中