2018年 5月 21日 (月)

タイ料理だけどパクチー出ません! パクチー嫌いに朗報の店、発見

印刷

   パクチーが自慢のアジア料理店「Pak-chee Village(パクチービレッジ)新宿店」では、パクチーが苦手な人でもタイ料理を食べられるコース「パクチー無くてもおいしいよ?」を2017年12月1日から30日の期間限定で提供中だ。

   パクチーブーム、押せ押せムードの世の中に辟易しているパクチー嫌いに朗報だろう。

  • パクチーは一切出てこないタイ料理コース
    パクチーは一切出てこないタイ料理コース
  • パクチーは一切出てこないタイ料理コース
    パクチーは一切出てこないタイ料理コース
  • パクチーは一切出てこないタイ料理コース
    パクチーは一切出てこないタイ料理コース
  • 店内の様子
    店内の様子

2時間飲み放題付

   このコースは、「タイ料理は大好きだけど、パクチーは嫌い!」という人のために考えられたもの。料理は、クラゲのエスニックマリネ、青パパイヤサラダ、海老トースト、チリージョ、イサーン風 アジアンステーキ タイ風サルサソース、タイ風よだれ鶏の汁なし麺の6品。いずれもお酒が進みそうな料理だ。

   実はここの料理長、パクチーがちょっぴり苦手。そんな料理長が「このメニュー、パクチー抜いた方がおいしい!」と思った末に試行錯誤し、パクチービレッジならではのスペシャルコースに仕上げた。

   パクチーはひとかけらも入っていないのでご安心を。グループでパクチー好き/嫌いがいても大丈夫。パクチーを食べたい人には「パク盛り」(680円、税別)が用意されている。どちらか一方がパクチー好きなカップルでもケンカにならない。

   窓際のカップルシートは2組限定。夜景を堪能できるのでクリスマスデートにも最適だ。

   価格は、6品と2時間飲み放題で4000円。

   場所は、東京都新宿区新宿3-20-6 FSビル8階。

   詳しくは、公式サイトまで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中