2018年 7月 19日 (木)

元SMAP、バーチャル美少女、炎上経験者... 今年の人気YouTuber10人が濃すぎる

印刷

   マーケティング支援などを行うエビリー(東京・港区)は2017年12月20日、YouTubeに今年から立ち上がったチャンネルの登録者数ランキングを発表した。

  • A.I.Gamesの公式YouTubeチャンネルより
    A.I.Gamesの公式YouTubeチャンネルより

あの人をネットで見られる日が来るとは.....

   堂々の一位は、元SMAPの草なぎ剛さんだ。インターネットテレビ「AbemaTV」の生放送番組「72時間ホンネテレビ」の企画で設立された。

   SNSの活用が厳禁だったSMAP時代とは打って変わり、元SMAPの3人は積極的にSNSを活用。草なぎさんは「ユーチューバー 草なぎ」と名乗り、プライベートを惜しげもなく披露している。

   2位には、韓国の女性音楽グループ「TWICE(トゥワイス)」がランクイン。今年のNHK紅白歌合戦に出場するなど若い女性を中心に人気を博し、人差し指を下に向けて泣き顔を表現する「TTポーズ」はブームとなった。

   3位は、ファッションモデル・河西美希さん。美容系ユーチューバーとして絶大な人気を誇り、メイクやヘアアレンジに関する動画を発信している。

VALU騒動のあの人が9位に

   6位は、YouTubeの定番コンテンツである「挑戦系」でファンを多数獲得した3人組男性グループ「よさこいバンキッシュ」だ。ヒット動画に「渋谷で100人とキスするまで帰れま10!!!!!!!!」(560万再生)、「全身刺青ヤンキーをナンパしたらガチ喧嘩でボコボコにされた」(290万再生)がある。

   7位は、「l0ve ch」。「挑戦系」と同じく人気ジャンルの「ゲーム実況」で注目を集めた。オンラインゲーム「マインクラフト」をユーモアたっぷりに実況する。

   8位には、架空のCGキャラクター「キズナアイ」が選ばれた。「バーチャルYouTuber」の草分け的存在として知られる美少女キャラだ。

   10位は、ラファエル氏の「ラファエル・クッキング」がノミネート。同氏は仮想株式を売買するサービス「VALU」で売り逃げ疑惑が浮上し、いわゆる炎上に追い込まれた。騒動で活動休止をしていたものの、活動明けに突如、料理動画をメインにしたチャンネルを開設した。

ランキングトップ10はこちら

1位 ユーチューバー 草彅チャンネル / 620,966(人)
2位 TWICE JAPAN OFFICIAL YouTube Channel / 527,810(人)
3位 みき / Kawanishi Miki かわにし / 425,563(人)
4位 さんこいち / 371,058(人)
5位 ゆなちゃんねる / 331,643(人)
6位 よさこいバンキッシュ / 286,524(人)
7位 l0ve ch / 271,303(人)
8位 A.I.Games / 270,328(人)
9位 MelTV / 260,389(人)
10位 ラファエル・クッキング / 237,239(人)

(計測期間:2017年1月2日~12月5日)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中